紙のノートは使わずに、全てのノートをiOSとMacの「メモ」アプリで同期することに決めた!

 

Rickey(@tg677)です。

 

新年を迎えて、To Do用のノート、日記用のノート、夢リストを書くノート等々新しいノートを始めようという機運が高まります。中には新年よりブログを始めよう!なんていう方もいらっしゃるかたもいるかもしれません。是非始めることをオススメします!▼

紙のノートは後から検索できない・・・

Paper 3052246 480

 

紙のノートも好きで今まで使っていました。紙に書くと記憶に残りやすくなり、覚えやすいというメリットもありますが、デジタル化していないと、後になっての検索が出来なくなってしまい、書いたことを引き出せない状況が発生してします。

 

2018年は、色々考慮したあげく、「紙のノートはゼロYear」にすることに自分の中で決めました!

 

ちょっとしたことはノートに書きたいな〜と思ってしまいますが、それも自分の中でNOにして、徹底的に端末経由で入力していくかたちでノートを取っていきたいと思います。

 

Appleのノートのアプリはデバイス間で同期可能だから超便利!

Equipment 2892575 480

 

Appleのデバイス、Mac, iPhone, iPod Touch, iPad等々、同じApple IDでログインしておけば、デバイスをまたいでもノートを同期することが可能です!

 

なので、Macでタイピングして、実際にノートを見るのはiPhoneやiPod Touchの端末で見るということが可能です。

 

もちろん、iPhone等々で入力した内容もすぐに同期され、MacのPC画面上でチェックすることも可能です。ちょっとしたアイディアなど、PCが広げられない環境の時は、その場でタイピングしておけば、後で確認ができますね。

 

ノートをピンで固定して、お気に入りのノートはいつでも見れるようにしておこう

 

Lightbulb 2692247 480 1

最近の新しい機能で、お気に入りのノートをピンしておいたり、特定のノートにロックをしたり、メモを他人と共有することが可能です。

 

個人的なお気に入りはピン留めの機能。ピンしておけば、いつでも上位の方に表示されるので、チェックすることが容易になります。

 

私は気になったフレーズや、英語の単語帳等々の記録はピン留めして、スキマ時間に見るようにしています。

 

 

重要なノートはPDFに変換してデータでシェア

Mac上でノートを扱うとそのデータをPDFに変換してデータ保存しておくことが可能です!

 

ファイルから「PDFとして書き出す」を選択すれば、完了です▼

スクリーンショット 2018 01 11 15 32 25

 

「後で検索出来る」という利点だけを考えて、紙のノートは使わないと決めました。来年は紙派に変わっているかもしれません。。。

以上、「紙のノートは使わずに、全てのノートをiOSとMacの「メモ」アプリで同期することに決めた!」でした。

 

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中