劇団冷たいかぼちゃスープの「変更と加減」を見に行ってきた!

久しぶりに演劇を見よう

 

P1200944rickey9 site

Rickeyです。友達が冷たいかぼちゃスープという演劇のグループに所属していて、劇をやっているので、それを見に行ってきました!いつも仕事と重なってしまって、見に行けないのですが、たまたま休みと重なり、今回は行くことが出来ました。冷たいかぼちゃスープは社会人の方が働きながら演劇をしているグループで、7年ほど演劇活動をされています!働きながら休みの日に集まって稽古をして作り上げているので、すごい人たちなんです!

 

劇団「冷たいかぼちゃスープ」

字をそのままに検索すると、本当のかぼちゃスープも出てきますが、4番目くらいにサイトが出てきます。

劇団のHP▼

https://tsumecabo.jimdo.com/劇団紹介/

 

Twitter▼

 

千歳船橋のAPOCシアターへ行ってきた

小田急線の千歳船橋から歩いて3分。高架下すぐのところにあるAPOCシアターで冷たいかぼちゃスープの演劇はいつも行われます。

APOCシアターへのアクセス (HPより)▼Map

 

APOCシアターは1Fにカフェがあり2Fが劇場となっています。

HPには「貸し劇場としてだけでなく、さまざまなアートやアーティストが交流できる場をコンセプトに夫婦で立ち上げた一軒家のカフェシアター」と書かれていました。確かにアートっぽい要素はいくつかあったのですが、、、

 

まず、エントランス。壁がカッコイイ▼

 

P1200934rickey9 site

 

表面が新聞で覆われている▼

P1200937rickey9 site

 

1Fの御手洗がアフリカン。Rickeyもアフリカ系なのでドキッ▼

 

P1210016rickey9 site

 

P1200940rickey9 site

 

 

 

APOCシアター▼

http://apoc-theater.net

 

 

 

「変更と加減」というタイトルの劇だった

P1200941rickey9 site

今回も色々と考えさせられる、考えるキッカケを与えてくれるとってもよい劇でした。たくさんの登場人物、そこで繰り広げられるいじめ、不倫、離婚、職場の契約、母との死別などなど。

変更と加減のフライヤー (HPより) ▼

1496016963 1

 

一つ一つの場面にメッセージがあり、気づきがあり、臨場感があり、何しろお客さんと距離が近い!そして、演者さんのツバがよく飛んで、それが照明にあたってよく見える!(←良い意味で)

 

ハンドアウトで今回の劇の相関図を頂きました▼

IMG 3233

相関図を見ながら、場面ごとの設定を追いかけました。

場面の切り替え方もユニークで面白かったです。演出として2つの場面を並行して走らせるようなところもありました。

是非また冷たいかぼちゃスープの演劇を見に行きたいです!

 

 

以上、「劇団冷たいかぼちゃスープの「変更と加減」を見に行ってきた!」でした。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

34歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

自分で撮った写真を集めたポートフォリオサイト始めました!
https://good-photo.site

2019年10月からnoteも始めました!
https://note.mu/rickey9

Rickey (リッキー)

ブログの中の記事を検索