日本が起こした戦争について見聞を深めたくなってきた

 

こんばんは。Rickey (@tg677)です。

8月15日には終戦から72年を迎え、政治家の方々が靖国神社を参拝するしない等々、またテレビ番組では戦争の特集番組等々が組まれていて、オンエアされていました。

私はネットの動画を通して、白黒からカラー化された戦争の動画記録、そしてアメリカ軍の飛行機が日本を攻撃する時に記録された動画等々を見ました。カラーへ復元する映像の技術はすごくよくなりましたね!

アメリカ軍の飛行機の記録についてはオリジナルでカラーで収録されていて、今風で言えば、GO PROの用に迫力ある動画が撮影されていました。

 

日本がアジアへの侵略戦争で起こした本当の事を知りたい

最近、日本が戦争でどんなことをしてきたのかということが気になり始めました。中国本土やシンガポールなど東南アジアへ広く侵略していった日本。その侵略の事実について、学校ではさらっと教えられていますが、深い内容については触れられてないし、記憶にも定着していない私であることが非常に情けなく感じます。そして、もっと日本がどのように侵略したのかということについて、知りたいという気持ちが高まってきました。

 

 

一方で、原爆や空襲に関することは視覚的にわかる素材(映画、漫画など)があり、若い人でも知っている情報が多いのではないでしょうか。

 

Yotuubeでも色々と日本軍の侵略戦争に検索してみたのですが、ほとんどが日本に有利なコトを歌った動画ばかりで、事実もあると思われますが、客観性が無いような気がしてなりません。本当に何が真実なんだろう?日本では今までの歴史からみて、情報を捻じ曲げて報道するコントロールが効いているので、そこをどうにかジャーナリズムによって変えて欲しいんですけどね・・・

 

知りたいことを知る!やってみる!というのが私の根本的な欲求で、今までもブログ、人口減少、IT、ボディーボード、英語、鉄道等々ハマってきましたが、戦争について日本がしてきたことについても、これから文献等々しっかり探して勉強していきたいと思います。

 

さて、どんな本を読もう?オススメの本、情報があったら教えて下さい。

以上、「日本が起こしたアジア諸国への侵略戦争について見聞を深めたくなってきた」でした。

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中