Youtube動画「堀江貴文ホリエモンが語る日本に世界的起業家が出てこない理由」が面白い!

 

Rickey(@tg677)です。

最近、もっぱらテレビを見るよりかはFacebookにアップされた動画や、Youtubeでの短時間の動画を見る方が多くなってきました。タイ関係のブログを見る中にも、先日こんな記事がありました▼

 

 

確かに、現代人はSNS等々で時間の取り合いをされているため、オンデマンドで好きな時に見れて、かつ友人と気軽にシェアできるというYoutubeの様な形態は受け入れられやすいのかもしれません。

 

私自身も、テレビの無い時台はYoutubeを通じてテレ朝系のニュース動画や、Facebookで流れてくる動画を見て、情報をキャッチアップしていました。

 

そして、先日からYoutubeで2015年の動画なのですが、「堀江貴文ホリエモンが語る日本に世界的起業家が出てこない理由」というのがあり、結構面白いので通勤中に見入ってしまいました。

 

 

この動画から学んだことは・・・

 

  • 日本には1億2千万人のマーケットがあるため、内向きと言われ、日本国内向けだけで食べていける。しかし、もし日本のマーケットのパイが小さければ、積極的に外国へ出ていったと思われる。たまたま日本のマーケットが大きかったから内向きと言われるが、もともとはグローバルの精神を持っているのではないか(ショーンK)

 

  • アップルやAmazonの様な企業が日本に生まれないのは、単に創業時に資本金を集められないから。アメリカの有名大学では金持ちが大学に居て、支援を受けられやすい環境がある(ホリエモン)

 

などなど。他にもあるのですが、ちょっと考えさせられる内容が多かったので、是非ご覧下さい。

 

Youtubeにも色々な動画があるため、内容を精査して見れば、かなりの勉強が出来るものもありますね。

 

 

以上、「Youtube動画「堀江貴文ホリエモンが語る日本に世界的起業家が出てこない理由」が面白い!」でした。

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中