朝時間のコーヒー 

すっきとした味わいの

コーヒーを頂きました!

 

Rickey(@tg677)です。

 

いつもペーパーレスのKintoのドリップスタイルのコーヒーでコーヒーを作っています。ペーパーレスなので、直接にコーヒー豆を入れることがメリットなのですが、今回はそこにあえてペーパーを1枚入れて、コーヒーを作ってみました。

 

いつも通り、少量のお湯で蒸してみた ▼

IMG 3783rickey9 site

 

そして、お湯を中央へ投入。。。しかし、アクが全体的に広がってしまい、ペーパーに着いてしまうという事体に・・・・ ▼

IMG 3784rickey9 site

 

並々とお湯を入れすぎたっぽい ▼

IMG 3785rickey9 site

 

ペーパーで1回抽出、そしてステンレスの部分でもう1回抽出しているので、2回フィルタリングされているということになります ▼

IMG 3786rickey9 site

 

お味の方は?

いつも苦いコーヒーだな〜という印象があったのですが、今回はすっきりとした中にも苦味がほどよく感じられるコーヒーとなりました。2回フィルタリングされているため、余計な苦味とかアクとかが取れてクリアになったようです。

 

次回はお湯を注ぎすぎず、綱島のコーヒー店で教えてもらったように出来るように頑張ります。

 

 

 

以上、「朝時間のコーヒー すっきとした味わいのコーヒーを頂きました!」でした。

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中