朝時間のコーヒー すっきとした味わいのコーヒーを頂きました!

朝時間のコーヒー 

すっきとした味わいの

コーヒーを頂きました!

 

Rickey(@tg677)です。

 

いつもペーパーレスのKintoのドリップスタイルのコーヒーでコーヒーを作っています。ペーパーレスなので、直接にコーヒー豆を入れることがメリットなのですが、今回はそこにあえてペーパーを1枚入れて、コーヒーを作ってみました。

 

いつも通り、少量のお湯で蒸してみた ▼

IMG 3783rickey9 site

 

そして、お湯を中央へ投入。。。しかし、アクが全体的に広がってしまい、ペーパーに着いてしまうという事体に・・・・ ▼

IMG 3784rickey9 site

 

並々とお湯を入れすぎたっぽい ▼

IMG 3785rickey9 site

 

ペーパーで1回抽出、そしてステンレスの部分でもう1回抽出しているので、2回フィルタリングされているということになります ▼

IMG 3786rickey9 site

 

お味の方は?

いつも苦いコーヒーだな〜という印象があったのですが、今回はすっきりとした中にも苦味がほどよく感じられるコーヒーとなりました。2回フィルタリングされているため、余計な苦味とかアクとかが取れてクリアになったようです。

 

次回はお湯を注ぎすぎず、綱島のコーヒー店で教えてもらったように出来るように頑張ります。

 

 

 

以上、「朝時間のコーヒー すっきとした味わいのコーヒーを頂きました!」でした。

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

ハワイで5万人集まるイベントを8年間、企画運営してた人🏄‍♂️ 英語は独学で話せるレベル💦ブログ更新1000回⤴️ Macとライフハックで『生産性3倍』になるスキルを発信するブロガー👨‍💻ライフハックに関するポッドキャストを13のプラットフォームに同時配信してます🎙