携帯を忘れてしまった時にやっぱり頼りになるのはFacebookのメッセンジャーとHangoutだった!

 

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

 

昨日はイベントがあり大変忙しく、久しぶりに1日に1回もブログを更新することが出来ませんでした。なんだか変な感じです。毎日ブログを2〜3回は更新していたのに、ポツッと切れるのは、1つ習慣がなくなったような感じです。

 

そして、今日、やってしまいました。それは借りていた車に携帯を忘れて帰ってしまったのです。

 

気づいた時は自宅に着いた時。「あれ、そういえば携帯無いな〜。」で車に忘れたことが発覚。すぐに一緒の車に乗っていた先輩のスタッフに連絡。

 

連絡したいけれども、オフィス用の携帯の番号の控えがないので繋がらず。。。結局その先輩のFacebookのメッセンジャーとハングアウトに 「携帯忘れてすみませーん」と連絡を打ったら、なんとか繋がり、すぐに携帯が戻ってくることになりました。

 

無きゃ無いで困るオフィスの携帯電話。なくした時につながる方法はFacebookのメッセンジャーとHangoutでした。

 

会社のスタッフ同士でFacebookの友達であれば、すぐにメセージを送ることが出来ます。

 

Hangoutも地味に便利。個人の端末からオフィスのアカウントでHangoutにログインすれば、Hangout経由でのメッセージのやり取りが直ぐにできてしまいます。

 

すぐに「携帯忘れてすみませんーーーん」と直ぐに送って、4時間後には携帯が戻ってきました。現代は何でもつながるから素晴らしいですね。

 

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中