携帯を忘れてしまった時にやっぱり頼りになるのはFacebookのメッセンジャーとHangoutだった!

  • ブックマーク
  • Feedly

携帯を忘れてしまった時にやっぱり頼りになるのはFacebookのメッセンジャーとHangoutだった!

 

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

 

昨日はイベントがあり大変忙しく、久しぶりに1日に1回もブログを更新することが出来ませんでした。なんだか変な感じです。毎日ブログを2〜3回は更新していたのに、ポツッと切れるのは、1つ習慣がなくなったような感じです。

 

そして、今日、やってしまいました。それは借りていた車に携帯を忘れて帰ってしまったのです。

 

気づいた時は自宅に着いた時。「あれ、そういえば携帯無いな〜。」で車に忘れたことが発覚。すぐに一緒の車に乗っていた先輩のスタッフに連絡。

 

連絡したいけれども、オフィス用の携帯の番号の控えがないので繋がらず。。。結局その先輩のFacebookのメッセンジャーとハングアウトに 「携帯忘れてすみませーん」と連絡を打ったら、なんとか繋がり、すぐに携帯が戻ってくることになりました。

 

無きゃ無いで困るオフィスの携帯電話。なくした時につながる方法はFacebookのメッセンジャーとHangoutでした。

 

会社のスタッフ同士でFacebookの友達であれば、すぐにメセージを送ることが出来ます。

 

Hangoutも地味に便利。個人の端末からオフィスのアカウントでHangoutにログインすれば、Hangout経由でのメッセージのやり取りが直ぐにできてしまいます。

 

すぐに「携帯忘れてすみませんーーーん」と直ぐに送って、4時間後には携帯が戻ってきました。現代は何でもつながるから素晴らしいですね。

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索