リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

花火大会は1年間の「振り返り」にちょうど良い

ちょうど1年前。相方が2人目の妊娠。2018年9月末に出産の予定だったのが、7月に入り切迫早産のリスクがあるということで、入院。息子が1歳なので、どこか預けられる施設がないかと奔走するも、見つからず、家族全員が入れ替わり立ち替わり面倒を見ることに。

 

私は9時〜17時の出勤となり、帰宅前にタイミングがあえば相方のいる病院へ立ち寄り、18時から19時の間には帰宅し、夕食を作り、お風呂に息子と入り、就寝。朝は朝で洗濯機を回して、フル稼働な2018年の7月を過ごしていました。

 

そんな時に、あった花火大会。息子と二人で自宅のベランダから鑑賞。2019年は相方と娘も一緒にジョインして花火を見るぞ!っという気持ちで、1年が過ぎ、2019年の花火大会を迎えました。

 

1年の月日が経つのはあっという間。そういう点では、花火大会という行事は、1年間の月日の流れを締めくくるような存在でもあり、1年、1年ページを綴っているのを感じさせてくれますね。

 

2019年も「ボートレース多摩川納涼花火大会」をベランダから鑑賞

たまたま住んでいる物件が、買う前には気づかなかったのですが、一つとなりの駅で開催されるボートレース多摩川の花火大会がベランダから見える物件だったのです。これは本当にラッキーでした!

 

花火の見える物件だったら、そういう風にPR出来たはずなのに、なぜしていなかったんだろう???とハテナが並びましたね。

 

2017年は忙しすぎて、帰りが遅くなり花火が見れず。

 

2018年は相方が切迫早産で、息子と二人で鑑賞。。。

 

2019年はやっと家族で鑑賞出来たのでした。

 

ベランダ近くの床に食事を並べて、準備完了▼

 

 

ピザ、焼き鳥、枝豆、きゅうりなど完璧なセッティングでした!=感謝=

 

 

ドアを開けると、熱風が!!!!そして19:30〜ドドンっと始まりました。

 

 

 

花火大会の様子をツイッターにアップしていたら、見れない人に喜ばれた

今回は、ツイッターに花火の様子をライブでアップ!そしたら、行けない人からお礼のリプライを頂いちゃいました〜

 

 

花火大会の様子のツイートはこちらから▼

 

 

 

昨年はYoutubeに動画をアップしましたが、ツイッターにアップした方が多くの方に見てもらえるので、良いですね〜。

 

来年は競艇場まで行ってみようかな〜。

 

日本の夏って、やっぱり味があって良いですね。

 

以上、「日本の花火大会って良いな〜 ベランダから花火を見て、時の経過をぼんやりと感じた2019年の「夏」」でした。

Rickey(リッキー)

もう1記事いかがですか?

最新のブログ記事はこちらから




リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中