【コーヒー豆】オーケー特選マイルドブレンドコーヒーはコスパが良い?

リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

スーパーの「オーケー」で売っているコーヒー豆を買ってみた!

 

いつもコーヒー豆はカルディで購入しているのですが、カルディに行く暇がなく、スーパーのオーケーで売っているコーヒー豆を買ってみることに。種類はキリマンジャロブレンド、モカブレンド、アイス用など・・・オーケーオリジナルのブレンドが2、3種。

 

 

そのなかで豆から売っているのは苦いタイプと酸味ありのタイプの2つ。

 

今回は苦いタイプの豆をピックアップ。内容量は400グラムで税抜410円。カルディだったらコーヒー豆200グラムで安くても400円はしますので、カルディより安いです!

 

 

コーヒー豆はちょっとツヤツヤ

 

 

苦いブレンドだけあって、豆はツヤツヤで油がのっています▼

 

ちなみに、オーケーでは豆を挽くマシーンがあるので、家にコーヒーミルがなくても大丈夫。コーヒーは挽きたての方が美味しいですからね。

 

Rickeyはビックカメラで買った安いコーヒーミルで豆を挽いて美味しく頂きました

 

Rickeyのレビュー

 

まあまあ美味しく頂けましたオーケーのコーヒー▼

 

酸味
3
苦味
7
浅煎り
3
深煎り
7
美味しさ
5

 

 

総合評価

2.2

 

 

Rickey

コストの割には、苦味がしっかり出ていて、コーヒー豆から挽いても美味しくドリップ出来るコーヒー豆。

400グラムで410円!量も多く、とてもコスパが良いコーヒー豆と言えます。

ただちょっとだけもの足りないのは、コーヒーの深みというか、味の面でちょっと安っぽい感じが出てしまっていました。

缶コーヒーより美味しいのですが、喫茶店ほどの味は出ません。

豆の量が多いので、パーティーなどで大人数のためにコーヒーを作る必要があるシーンなどで便利ではないでしょうか?

 

 

 

 

Rickey

美味しかったコーヒー豆をブログにまとめています

リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

ハワイで5万人集まるイベントを8年間、企画運営してた人🏄‍♂️ 英語は独学で話せるレベル💦ブログ更新1000回⤴️ Macとライフハックで『生産性3倍』になるスキルを発信するブロガー👨‍💻ライフハックに関するポッドキャストを12のプラットフォームに同時配信してます🎙