Mac標準アプリの「写真」の編集機能が超便利!

Mac標準アプリの「写真」の編集機能が超便利!

 

こんばんは。Rickey(@tg677)です。

Macの写真編集アプリには色々とアプリがありますが、ちょっとした編集でしたら標準アプリの「写真」だけで十分に対応可能です。先日、写真を使って画像を編集してみました!早速どんだけ便利かまとめてみました!

 

編集画面を立ち上げてみる

 

まずは写真を取り込んで、編集画面を立ち上げてみます。編集画面にするためには、赤く囲まれたところをクリックするだけです ▼

 

1

 

補正機能

ただ単に補正をしたい!という時には赤く囲まれた「補正」をクリックするだけ ▼

 

2

 

それだけで、写真が随分と変わりました。以前とくらべて若干明るくなった ▼

 

P12103592rickey9 site

 

 

フィルター機能

 

フィルターはInstagramにあるような機能です。いくつかのフィルターから写真の雰囲気を選ぶことができます ▼

 

3

 

 

色味の調整機能

 

ここでは、写真の細かな色味を調整できます ▼

 

4

 

早速、写真に彩度を加えて、青っぽくしてみました ▼

 

P12103593rickey9 site

 

 

レタッチ機能

 

レタッチもすることが出来ます。試しに翼の部分を均一化してみました ▼

 

5

 

ちょっと変ですね。ちょっとしたモザイクを入れたい場合にもレタッチで事足りる場合もあるかもしれません。

 

 

標準アプリの「写真」シンプルなんですが、けっこう高機能で素晴らしいアプリです。

以上、「Mac標準アプリの「写真」の編集機能が超便利!」でした。

 

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

Rickey (リッキー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします