今日のYouTube「レバノンでカルロス・ゴーンと対談しました」日本の闇を知った!

リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

このYouTube動画はやっぱりスゴイ!

ホリエモン、レバノンに行ってカルロス・ゴーンに合って、対談動画をYouTubeにアップしました!これだけでもめっちゃスゴくないですか?

 

副法務大臣のヤンキー先生が3月2日にレバノンに行って、大統領と会談したけれど、ゴーンさんとは会えなかった。AFPのニュース記事に協議の様子がアップされています▼

 

当初2020年1月にホリエモンとゴーン氏は会う予定だったけれども、ゴーン氏がレバノンに行ってしまったので、「会えなくなっちゃった(笑)」とホリエモンチャンネルで語ってましたね。

 

この動画は約30分の対談動画。すでに100万回以上再生されています。対談は英語で行われていますが、日本語の字幕が入っているので理解出来ます。ホリエモンの英語力もこの動画でお披露目となりました。ちょっとぎこちない部分もありますね。

 

日本司法制度の問題。99.4%で検察が勝ってしまう。無罪の可能性は0.6%。

 

森法務大臣は自らの入国管理でゴーン氏の出国を見逃してしまったことの責任を棚上げして、無実の罪を証明しに来いとのコメント。

 

安倍首相も手を付けることが出来ないこの問題をゴーン氏がドキュメンタリー映画にしてくれるのが楽しみです。多くの日本人がこのシステムの問題に気づいてフェアな司法制度にアップデートされることを望みます!

 

こんなYouTubeが面白かった!




リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

ハワイで5万人集まるイベントを8年間、企画運営してた人🏄‍♂️ 英語は独学で話せるレベル💦ブログ更新1000回⤴️ Macとライフハックで『生産性3倍』になるスキルを発信するブロガー👨‍💻ライフハックに関するポッドキャストを12のプラットフォームに同時配信してます🎙