iTunes Storeで誤って購入してしまった時にキャンセルする方法

iTunes Storeで誤って購入してしまった時にキャンセルする方法

 

Rickey
いつも有難うございます。

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

今回は誤ってiTunes Storeでアプリを買ってしまったり、映画をレンタルしてしまった時にキャンセルする方法を備忘録としてシェアさせて頂きます。

子供が勝手にレンタルしてた!

自宅にはApple TVはありますが、テレビはありません。1歳半の息子はApple TVが大好きで、特にYoutubeとiTunesで見る映画が好きです。

先日、息子が勝手にリモコンでApple TVを操作し、映画の画面で勝手に映画をレンタルしていました。レンタルしていたのは、「ジョジョの奇妙な冒険」きっかけはAppleから見覚えのない領収書が送られてきたこと▼

500円も取られてしました!とりあえず、Apple TVで購入する時には、パスワードを要求する設定に変更しました。おそらく、パスワードなしで買えるような設定になってしまっていたものと思われます。

見覚えのない映画レンタルをキャンセルする!

キャンセルするには、送られてきた領収書のメールよりキャンセル画面へ進むことが出来ます。

メールの中央部分にある「問題を報告する」をクリックします▼

そうすると、次の画面で問題の理由を聞かれますので、もっともふさわしい理由を選択し、クリックすると、返金処理が行われます。

返金処理が行われると、以下のようなメールがアップルから届きます▼

 

審査とかはなく、比較的スムースに返金手続きが完了しました。5分もかからずに返金が完了します。

以上が誤って購入してしまった時にキャンセルする対応方法です。メールからキャンセルする場合、「問題を報告する」をクリックすることが、ポイントになります。

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

CALENDAR

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

もう1記事いかがですか?