【食レポ】JAL機内食 空の上の牛丼「吉野家」地上と変わらない美味しさ!

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

10月から単身出張でシカゴにいるRickeyです。

シカゴまでは、日本航空のJL010便で移動。

1回目の食事は離陸後1時間でのご提供。

2回目の食事は着陸2時間前に、なんと吉野家の牛丼がサーブされました。

これが、地上と変わらないくらい美味しかったので、食レポとしてシェアさせて頂きます!




「AIR吉野家」地上と変わらない美味しさ

着陸2時間前にプレートが運ばれてきました。

日本時間で20時くらい。シカゴ時間で朝の6時くらい。ちょうどシカゴの朝食、日本人にとっては夕食にかぶる時間帯に設定されていて、なんとも絶妙なタイミングにサーブされます▼

 

美味しい食べ方や、各素材に関する説明のシートが入っています▼

 

早速に牛丼のフタを開けると、牛肉が入ったパッケージが上に乗っています。これはタレが溢れる可能性があるので、取るときには要注意。Rickeyはこぼしました

 

牛肉の下には、白米。この白米は円柱形になっています。ご飯の味はいたって普通▼

 

つづいて、牛丼を移動させます。こぼれやすいので、この時も注意▼

 

紅生姜、だし醤油入りたまご、七味、必要なアイテムが揃っています

 

こんなかんじになって、混ぜ混ぜして、出来上がり!▼

 

Rickey的レビュー 牛肉の質が地上と変わらない!

Rickey

牛肉の質、大きさが地上で味わった吉野家の牛丼と全然変わらなくて、美味しいです!

ご飯がホクホクでなくて、冷凍食品のようなクオリティーだったのがちょっと残念。

でも、空の上でこのレベルの吉野家の牛丼が食べられるのは大満足です。

ダシ醤油入りたまごは、卵と醤油が混ぜ混ぜされたもの。

卵嫌いの方、牛丼には卵と混ぜない派の方は、これは入れなくても良いと思います。

JALで吉野家の牛丼が食べられる対象路線

日本から出発する以下の路線が対象になっています!

長距離の路線が対象です。

日本発:ニューヨーク、ボストン、シカゴ、ダラス、サンフランシスコ、ロサンゼルス、サンディエゴ、シアトル、バンクーバー、ロンドン(JL043)、パリ、フランクフルト、ヘルシンキ、メルボルン線

                          <JAL HPより>

 

以上、「【食レポ】JAL機内食 空の上の牛丼「吉野家」地上と変わらない美味しさ!」でした。

Rickey’s
「食レポ」

B級グルメ、ラーメン、

和食、アイス、

ファストフードなどなど

あなたの街のグルメ情報をアップ

カバーエリア▼

東京多摩地区、23区、川崎、

羽田、徳島、仙台、

タイ、ハワイ、

and more!

 

Rickey(リッキー)

もう1記事いかがですか?

最新のブログ記事はこちらから

 

 

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

34歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

自分で撮った写真を集めたポートフォリオサイト始めました!
https://good-photo.site

2019年10月からnoteも始めました!
https://note.mu/rickey9

Rickey (リッキー)

ブログの中の記事を検索