リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

ここ数日、お仕事の関係で睡眠時間が通常より7時間睡眠から−3時間の4時間睡眠に!1週間弱、睡眠不足が続いてしまい、パフォーマンスがめっちゃダウン。

睡眠不足になると、どんなデメリットがあるのか!あらためて自分自身がリアルに睡眠不足になって感じるものがあったので、まとめてみました!

睡眠不足になると「集中力が激減する!」

 

まず、パフォーマンスがめっちゃ下がります。いつも集中出来ていた午前中の集中のゴールデンタイムの集中力が1時間と持ちません。。。

 

ボーッとした状態が続きやすくなり、覚醒して集中できるまで、すごく時間がかかったり、集中出来たとしても、すぐに集中が切れてしまったりと・・・悪いことばかり。

 

1日7時間睡眠が出来ていた時は、こんなことは無かったのですが、4時間睡眠になると急激にパフォーマンスが下がってしまいます!

 

 

ランチ後の午後の時間は使い物にならない状態。睡魔が襲ってきたら最悪です。ミーティングはまずやっても頭に入ってこないでしょう。というか入って来なかった・・・ノートはあるのに、何が話されたのかを思いだせません。

 

このパフォーマンスが最悪になる事態に、自分でも超驚き。睡眠をぐっすり取ることの大切さを身にしみて感じたのでした。

 

集中力の低下はどんなところに影響があるか?

 

  •  集中できていた時間帯に集中出来なくなる
  •  集中出来たとしても、その時間が超短くなる!
  •  記憶力の低下がする

 

 

 

睡眠不足になると「イライラしすくなる!」

 

これ本当になります!わけわからないところで、イライラしてしまうこと。普通にしているのに、、、なぜかいつもより笑顔がなくなったり、イライラしてしまいます。

 

イライラの原因は、体の疲れが取れていないことが原因だったり、いつも寝ていた時間に無理やり起きることによって、体に負荷をかけてしまっている状態からきます。

 

 

なので、大切なことは、睡眠不足になると、私の場合は「イライラしやすくなる」ということが分かっていますから、睡眠不足の時はなるべく前もって対人業務、人を相手にする事はできるだけ自分の目の前から避けるようにするということが大切と考えています。

 

対人関係をシャットダウンすれば、あとは自分との調整のみに集中して乗り切ればOK。でもどうしても対人しなければならないことも多い状況。なので、そのような時はこまめに休憩を。30分に1回とか細かに、手短な休憩。

 

これでなんとか睡眠不足のイライラを解消できるように取り組んでいます。

 

それでもイライラが消えないときは、瞑想。または30分のシエスタ!まあそんなことをする余裕はまったく無いのですが、シエスタすることである程度回復します。

 

睡眠不足でイライラしたら、こうしよう!

 

  •  対人業務、対人する事を極限まで減らそう!

 

 

睡眠不足になると「単純計算でミスをする」

 

これもありました!睡眠不足になると、単純計算でミスをします。特に足し算は✗です。

 

計算をする時は必ずダブルチェックまたはエクセルに任せてしまいましょう!普通に数え間違えたり、足し間違えてしまいます。

 

睡眠不足の時に、足し算をして数えることがあったのですが、2回くらいミスってしまいました。

 

睡眠不足の時の足し算はこうして正確にしよう!

 

  •  エクセルに任せる
  •  誰かに任せる
  •  ダブルチェックをお願いする

 

 

 

Rickey

改めて、睡眠不足がもたらすデメリットは半端ないです。

可能な限り、「睡眠不足」になる状態は徹底的に避けるべき。

本当に良いことはありません。

日本国民の睡眠不足が解消されたら、パフォーマンスが上がって、生産性上がるんじゃないかな〜

なんて思ってしまいました。




リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中