リッキー

こんにちは。リッキー(@rickey_blog)です。

長〜いURLが生成されてしまって、困ったことはありませんでしょうか❓

URLが長すぎると、リンクが途切れてしまったり、共有が難しくなります。

🔸長いURLを短縮したい
🔸長いURLなのでシェアしづらい
🔸短縮したURLのクリック数を知りたい


上記のような悩みをサクッと解決する内容を記事にまとめました〜💦

長いURLの取り扱いで困っている方
ぜひ、チェックしてみてください☝️

 

 

先日、こんなツイートをしました

 

リッキーのプロフィール

  • 2009年ツイッターアカウント開設
  • 2011年ライフハックに目覚める
  • 2017年ブログにて便利なWebサービスに関する記事をまとめる
  • 2019年bitlyを使ってあらゆるURLリンクを短縮化する
  •  もくじ
  •  短縮URLとは? bitlyとは?
  •  bitlyの使い方
  •  bitlyはこんなシーンで使える
  •  bitlyの便利なポイント
  •  そのほかの短縮URL生成サービス
  •  まとめ

10秒で完成!短縮URLの生成方法

 

長〜くなってしまったURLを

10秒で短縮したURLに変換することが可能です☝️

Webサービスの「bilty」を使えば

サクッと短縮URLを作ってサクッとシェア💦

biltyの使い方、便利なポイントについて

初心者の方にも分かりやすく解説します〜

 

短縮URLとは? bitlyとは?

 

長〜いURLは短いURLへ短縮することができます。

短縮URLを生成してくれるサービスとして

代表格にあげられるのが「bitly」です👏

2008年にアメリカで設立されました。

 

例えば、

Google FormでアンケートのURLを送付する時も

そのままのリンクだと、すっごく長いURLになってしまいます▼

これを短縮すれば、以下のように短く▼

 

上記はGoogle Formの例ですが、

bitlyを使えば、どんなURLでも10秒でサクッと

短縮URLを作ることができます。

それでは紹介しましょう

 

bitlyの使い方

アカウント作成

トップページからアカウントを作成します

全部英語ですが、慣れれば難しくありません・・・

 

有料版は月額29$〜

無料版で十分なので、Sing up for freeへ進みます▼

 

アカウント作成にGメールが使えます。入力してアカウント作成へ▼

 

短縮URL生成方法

アカウントを作成すると、ダッシュボードが表示されます。

ダッシュボード👉「CREATE」をクリック▼

 

2段目の「PASTE LONG URL」に短縮したい長〜いURLをペーストします▼

 

では実際に長〜いURLを短縮してみましょう☝️

Amazon.co.jpの長いURLを短縮してみる

 

AmazonのURLは非常に長いです。

例えば、こんな書籍のURLは超長くなります▼

 

PASTE LONG URLへ上記のリンクをペーストすると

こんなに短縮されてしまいます💦

 

あんなに長かったのが👉amazn.to/2KZuuQJになっちゃいました‼️

緑枠のTITLEに適当なタイトルを入れておくと、整理しやすくなります。

SAVEボタンを押すと、一覧にリストアップされます

COPYを押すと、短縮URLがコピーされるので、

必要な場所にペーストします▼

リンクを編集できる☝️

リンクを生成して、EDITボタンを押すとリンクを編集することができます‼️

例えば、Amazonの本はこんな風に編集できました▼

短縮リンクを編集するポイント☝️

●覚えやすいリンクにするとクリックされやすい

●ついつい長いリンクにしないように注意

bitlyで作った短縮URLに有効期限はあるのか?

 

リッキー

有効期限はありません!

bitlyのサービスが続く限り有効

サービスが永遠に続くことを願って🙏

 

FAQにも回答が掲載されていました▼

※アメリカのサイトなので、全部英語。英語の練習だと思って頑張りましょう。

 

万が一、bitlyのサービスが終了してしまったら・・・

全部のリンクを貼り付け直さないといけなくなります

 

 

短縮URLはこんなシーンで使える!

短縮URLはSNS、メール、QRコード生成など

さまざまなシーンで使えます

Twitterでの使用例

stand.fmの音声配信ラジオへのリンクを短縮URLへ変更▼

 

ツイートも140文字の中で、

長いURLだと文字数を取られてしまいますが、

短くすれば、ピンク色セクションの文字数分だけツイートにかけられます☝️

 

リッキー

ユニークなリンクにした方が

クリックされやすいので、

stand.fmラジオ配信のリンクを

変えてみました〜👇

 

 

bit.lyの部分は変えられませんが

bit.ly以降はユニークなものに変えられます

わかりやすいURLにして、クリック数を上げましょう📈

 

 

bit.lyの便利なところ

その1.統計データをチェック✅

ダッシュボードでどのくらい短縮URLがクリックされたかの

統計データを見ることができます

例えば、さきほどのstand.fmのラジオリンクは

以下のように表示されます▼

 

リッキー

右下に「DATA IN UTC」とあるように

データはUTC(Universal Time Coordinated)協定世界時で表示されるので、JST(日本時間)でない点には注意です〜‼️

 

どのプラットフォームからアクセスがあったか

どの国からのアクセスがあったかまでチェック✅できます▼

 

この場合、日本からツイッター経由でのアクセスが多いことが確認できました😅

 

その2.アプリからも確認できる👏

bit.lyはアプリ版もあるので、アプリで手軽に短縮URL生成、統計チェック✅が出来てしまいます。

アプリのDLはこちらから📲

 

iOSバージョン

Androidバージョン

 

bitly以外の短縮URL生成サービス

その1.URX.NU

こちらは日本のサイトだから全部日本語で表示されています

例として、アマゾンのとある本のリンクをペースト

有効期限、QRコード生成のサイズまで指定出来てしまいます〜👏▼

 

短縮リンク、QRコードが生成されました▼

 

QRコードはメールで送付することもできます📩

 

ちょっと注意😅

サイト全体がhttps化の通信内容の暗号化されていないので

安全な接続が担保されていません‼️

ご利用の際はお気をつけて〜

 

その2.Ow.ly

Twitter用のアプリHootsuiteが提供する短縮URL生成サービスです

利用するにはHootsuiteのアカウントを作成する必要があります

HootsuiteはTweetDeckと同じように、Tweetを管理するアプリとしては

大変便利なアプリケーション☝️

無料でアカウントを作成できます▼

https://hootsuite.com/ja/pages/owly

 

実際に短縮URLを作成するのは

HootSuiteのツイート画面でURLを挿入する必要があります

URLを入力👉「Shorten with Ow.ly」をクリック▼

 

そうすると…

右横の画面に短縮されたURLが表示されるので、

コピーして使用します▼

 

Twitterと連動しているので、Twitterユーザーの方には便利な短縮URL生成サービスです。

 




まとめ

  •  短縮URLの生成はbitlyが使いやすい※英語頑張れ!
  •  bitlyならアプリ、Webから統計が見れるのがGood
  •  他の短縮URL生成サービスならOw.lyがオススメ!

短縮URL生成サービスの使い方についてお送りしました

誰でも簡単に、サクッと短縮URLは生成できます☝️

長いURLを短くすれば、その短くした分にテキスト情報を入れられますのし、短くしたらシェアしやすいので、メリットしかありません💦

英語のページに慣れれば、まったく問題はありません。

むしろ、この機会を英語の勉強と思って利用しましょう〜

 

ご不明な点がありましたら、

Twitterにコメント💬

くださいませ〜

【関連記事】

3秒でデキる!QRコードの簡単作成方法【ライフハック情報】

ブログ
ライフハック
オススメのアプリ
情報が満載

ブログ関連の情報

ブログテーマ:

Snow Monkeyに関するブログ記事

オススメのプラグインについて

まとめています

ブログ運営の参考にどうぞ!

ライフハック、
オススメアプリ、
WEBサービス
関連情報

ライフハック情報

オススメのアプリ、

WEBサービスについて

まとめています

これで仕事もサクッと!

 

リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中