【レビュー】Cloudlifter CL-1 (クラウドリフター)ダイナミックマイクのノイズ減る!

リッキー

こんにちは。ポッドキャスターのリッキー(@rickey_blog)です。ブログとポッドキャストでライフハックやボイステック情報を配信しています🎙


ダイナミックマイクを使っていて、どうしてもホワイトノイズがカットできないと悩んでいませんか❓マイクプリアンプのCloudlifter CL-1を使えば、ゲインをクリーンに持ち上げて、ホワイトノイズをカットした音で収録することができます。


ダイナミックマイクを使っていて、ホワイトノイズがなかなか取れないな〜という方はこの記事を最後までご覧ください。


実際のCloudlifter CL-1あり、なし比較音声も収録しました!

  

  •  このブログを書いているリッキーのプロフ
  •  RODE Procaster(ダイナミックマイク)を愛用してる人 
  •  Cloudlifter CL-1買って、ノイズをカットした人
  •  ポッドキャストでポッドキャストに関する情報発信してるポッドキャスター

  

  •  もくじ

【レビュー】Cloudlifter CL-1 (クラウドリフター)ダイナミックマイクのノイズ減る!

Cloudlifter CL-1ってシンプルですが、音をクリアに持ち上げてくれる良いデバイスなんです〜

2021年買って良かった音声機材BEST5入りしました〜

Cloud Microphones
¥16,600 (2021/10/25 23:57時点 | Amazon調べ)

Cloudlifter (クラウドリフター)あり、なしテスト音声

クラウドリフター有りバージョン

最初にクラウドリフターを使用した音をお聞きください。

使っている機材👇

実際、Cloudlifter CL-1を付けて収録した音がこちら👇

ちなみに、この時のゲインはこのくらい👇

クラウドリフター無しバージョン

つづいて、クラウドリフターを導入する前のテスト音声がこちら👇

使っている機材は一緒です😌

ちなみに、この時のゲインはフルでした👇

クラウドリフター あり→なし 比較

クラウドリフター有りの状態から無しの状態になった時の音声を収録しました👇

ちなみに、この音声の波形はこんなに違います(左側:あり、右側:なし)👇

けっこう持ち上がっていることがわかりますね〜

クラウドリフターのメリットは?

リッキー

クラウドリフターが25dBほど持ち上げてくれるので、ゲインを抑えた状態で収録ができてしまうのが最大のメリット。

有り無しの比較はかすかな差なのですが、クラウドリフターを付けた方が音声が落ち着いた感じがします。

このあたりは、イヤホンで聴くとわからないので、モニター用のヘッドホンを使うことをオススメします。

クラウドリフター開封の儀と設置状況

このようなケースに入って納品されます👇

横幅は蛍光ペンくらいです👇

MacBook Pro13インチのタッチバーと同じくらいの横幅です👇

しっかり、Made in USA👇

なので、説明書は全部英語です👇

開封すると、すでにホコリが・・・💦

XLRケーブル、オス、メスが入るようになってます👇

Cloud Microphones
¥16,600 (2021/10/25 23:57時点 | Amazon調べ)

リッキーの収録はこのように接続してます

リッキーの収録の配線は以下のようにしています👇

RODE Procaster(ダイナミックマイク)👉Cloudlifter CL-1(クラウドリフター)👉dbx286s(マイクプリアンプ)👉YAMAHA AG06(ミキサー)👉MacBook ProでAudio Hijack収録

Cloudlifter CL-1はこんな人にオススメ

Cloudlifter CL-1はこんな人にオススメです👇

  •  ダイナミックマイクを使っている人
  •  ホワイトノイズに悩まされてる人
  •  マイクプリアンプを持ってない人

ダイナミックマイクはもともと、ゲインが小さいので、クラウドリフターのようなゲイン持ち上げ役は必須な存在! ※コンデンサーマイクを持っている人は不要。コンデンサーはもともとゲインを大きく拾えます。

クラウドリフター無しで、ゲインマックスで収録してると、機材の組み合わせによっては相当ホワイトノイズが入ってしまい、せっかくのダイナミックマイクが台無しです。

また、マイクプリアンプを持ってない人にも、オススメ。クラウドリフターは難しい操作は一切不要。キャノンケーブルを繋げるだけで完了しちゃいます。

ただし、クラウドリフターに+48Vのファンタム電源を送ってあげないといけません。ファンタム電源付きのミキサーは用意しておきましょう〜。

2チャンネル版もあるので、2人組でポッドキャストする方はコレがあっても良いかもしれません〜(ちょっとお高い💦)👇

Cloud Microphones
¥38,000 (2021/10/10 13:37時点 | Amazon調べ)

クラウドリフター以外のアイテム

もう少し安価なアイテムは「Dynamite」

ダイナマイトのようなルックスで、クラウドリフターより5,000円ほどお安く手にはいります👇

  

リッキー

英語のYouTubeを見て比較しましたが、DynamiteよりCloudlifterの方が音がクリアでした〜

まとめ

  •  ダイナミックマイクにクラウドリフターつけると、音クリアに
  •  ホワイトノイズが気になる人は、クラウドリフター試してみる価値あり
  •  クラウドリフターあればゲイン小さめで収録可能に
リッキー

ちまたの楽器店では扱ってないので、Amazonサウンドハウスでの購入が便利です。

今ならAmazonで12%OFF(2,300円)安くなってます💦(2021年10月10日現在)

Cloud Microphones
¥16,600 (2021/10/25 23:57時点 | Amazon調べ)

【関連記事】

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

ApplePodcastテック最高23位のポッドキャスター
ポッドキャスト最新情報▶機材▶編集▶配信▶継続のコツをシェア👨‍💻
海外ポッドキャスト情報も要約してツイート💬
得意技はノイズカット✂
愛用してるマイクはRODE Procaster
ブログに詳しいテック情報まとめてます👉rickey9.site
『ボイスハックラジオ』毎朝オンエア&無料で電車で聴く👇
https://bit.ly/rickey_podcast