2020年に買って人生をプラスしてくれたアイテムBEST5

リッキー

こんにちは。ブロガーのリッキー(@rickey_blog)です。ブログとポッドキャストで誰でもデキるライフハック情報を毎日配信しています🎙


2020年のに買ってよかったもの、効率化が進んだもの、ワクワクしたもの、便利だったものを5つ選んでランキング形式でお届けします。

 

 

 

  •  このブログを書いているリッキーのプロフ
  •  Macユーザー歴13年のApple信者
  •  新しいツールが好きな人
  •  ブログとポッドキャストでライフハック情報を発信している人

 

 

 

  •  もくじ

このブログ記事のポッドキャスト版(音声版)

歩きながら、家事をしながら、車を乗りながらでも音でコンテンツを楽しめます👇

No.1 MacBook Pro 13インチ 2020年モデル (インテルマック)

MacBook Pro 13インチ 2020年モデルを買いました。

しかも、スペックはフルフルの盛々でポチりました💦

Core i7, 32GBのメモリー、512GBのハードディスクにしています。

MacBook Proを買って良かった3つのコト

  •  動作が早い
  •  タイピングしやすい
  •  スピーカーの音が良い

 

リッキー

2015年のMacBook Proが壊れてしまっての買い替え。M1のMacが登場する前の最後のインテルモデルですが、動作サクサクで動いています。


納期がある、きっちりとMacで作業を終えなければならない場合はM1のMacよりインテルMacの方が確実にタスクをこなせるので、オススメです


まだこのモデルはMacのサイトからも購入できるようになっています(2020年12月現在)

 

開封の儀はこちらから👇

No.2 Blue Yetiのコンデンサーマイク

コロナ渦で何か新しいコトをしなければ!というところから始めた音声配信🎤

せっかく配信するならいい音でライフハック情報を届けたいというところから、Blue Yetiのコンデンサーマイクを思い切って購入しました

このマイクを使って、毎朝のポッドキャスト更新をいい音でさせてもらってます🎙

Blue Yetiの5つの魅力

  •  音声がキレイになる
  •  USBでPC(Mac)につなげる
  •  4つの指向性を選べる
  •  ミュートとゲインを手元で調整できる
  •  重厚感がある
リッキー

誰でも簡単に、Yetiのマイクを買うだけで、難しい設定なしでクリアなラジオのパーソナリティー品質の音声を収録することができます。


Yetiのマイクでポッドキャストを収録するようになってから、格段に音質があがりました⤴️


USB接続ができるので、変換ケーブルをつないで、スマートフォンに直接収録することも可能です(stand.fmやりたい方にオススメ)


あなたのポッドキャスト、ラジオ配信に革命を起こすアイテムと言えます☝️

Blue Yetiの詳しいレビューはこちら

本格的なポッドキャスト配信をするなら、マイクスタンドアームがあると、口ものちマイクを近づけられ、手元スペースも広くなるので超便利です!

No.3 Audio Hijack どんなWeb会議でも収録する神アプリ!

収録に革命が起きました!

Macに繋がる音ならどんな音でも収録できる神アプリです😆

Audio Hijackでデキる3つのコト

  •  Web会議の音を収録
  •  いろいろな音をミックスできる
  •  高音低音、EQなど多機能、60種類以上のエフェクト

Audio HijackをMacの中にインストールしておくと、Zoom, Discord, Skype, FaceTime, Google MeetなどのWeb会議を収音することができます。

なので、Web会議システムを使って行うリモートのポッドキャスト収録などに使うことができてしまいます。

実際にAudio HijackのDiscordの音声チャンネルを使って、リモートの相手とのポッドキャストを5回ほど収録することができています☝️

音の調整機能も大変豊富なので、コンデンサーマイクを使ってのポッドキャスト収録にも活用。Audio Hijackのおかげでノイズカットや低音を強めたりと、細かな音の調整がカンタンにできる神アプリです。

リッキー

10分間なら無料。65ドルですべての機能を使えます。

Audio Hijackは本当に65ドル払ってよかったな〜と思えるアプリでした。

だって、何でも音拾えるし、ノイズもカットできるので、最高じゃないですか〜

超オススメです👍

No.4 アウトライナーアプリ「Dynalist」の Pro アカウント

無料のバージョンでも便利なのですが、有料版にしたら、もう絶対に離せないアプリになりました。

Dynalistの無料版でデキることはこちら👇

Dynalistの有料版する6つのメリット

  •  アウトラインに画像をアタッチできる
  •  データ(Word,PDFなど)を貼り付けできる
  •  Googleカレンダーへの同期
  •  リマインダーの設定
  •  アイディアストック用のメールアドレスの発行
  •  Googleドライブ、Dropboxへのバックアップ

 

リッキー

このアプリは本当に使いやすいです。ブログ、ポッドキャストの下書き。アジェンダ、ToDoリスト、プレゼンスライドの構成、トークセッションの構成などの下書きに使ってます。

あなたの頭に詰まったアイディアをDynslitに打ち込むだけで、アイディアがサクッと整理され、アウトプットしやすくなります。

Dynalistの有料版についての詳細はこちら

1ヶ月有料機能を無料で使えるリンクがブログ記事の中にあります👇




No.5 djay Pro2 誰でもカンタンに本格的なDJをMacでデキる!

本格的なDJプレイが初心者でもカンタンにデキるアプリです。

DJ初心者のリッキーでも、djay Pro2を触っただけで、カンタンに曲のビートに合わせてミックスをすることができました💦

特に、曲のピッチを合わせやすくなっています。

Mac用にインターフェースがデザインされているので、直感的に使えるのが嬉しいです。

djay Pro2でデキるコト

  •  BPMをカンタンに調整
  •  キーを変える
  •  エコーをつける
  •  録音する

 

リッキー

まったくDJをしたことがないリッキーでも、カンタンにDJプレイをMacでできてしまいました💦


ストレス解消したい時に、DJをしているとクリエイティブなエネルギーをチャージできるので、非常にありがたい存在です。

以上、2020年に買ってよかったものをランキング形式でご紹介しました。




リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

ハワイで5万人集まるイベントを8年間、企画運営してた人🏄‍♂️ 英語は独学で話せるレベル💦ブログ更新1000回⤴️ Macとライフハックで『生産性3倍』になるスキルを発信するブロガー👨‍💻ライフハックに関するポッドキャストを15のプラットフォームに同時配信してます🎙