リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

PDFを圧縮しメール添付共有!Macアプリ【PDF Squeezer】

 

Acrobat reader 303805 340

入稿用の画像データをPDFに変換したデータや、マニュアルなんかになると、PDFのデータであっても、容量が25MB以上になってしまい、メールでは添付出来ないくらいの容量になってしまいます!

そんな時にサクッとPDFを軽量化したい!

それが出来るのが、Macアプリの「PDF Squeezer」です。

MacのAPPストアで「PDF Squeezer」と検索!

スクリーンショット 2018 05 21 19 48 13

 

価格は700円です!

ちょっと高いと思うかもしれませんが、買っておいて損はないです。

自身を持ってオススメできるMacアプリです!

サクッと圧縮できる便利さには、感動します!

 

PDF Squeezerの使い方

PDF Squeezerを立ち上げると、以下のような画面が表示されますので、

「ここにPDFをドロップする」のエリアにPDFをドラッグします▼

スクリーンショット 2018 05 21 19 48 57

 

試しに、27MBのPDFを圧縮すると、82%圧縮して、5MBになりました▼

スクリーンショット 2018 05 21 19 50 07

 

オプションで圧縮する品質を選択することも出来ます▼

スクリーンショット 2018 05 21 19 50 46

 

すぐにPDFをメールで送りたいけど大きすぎてメールに添付出来ないという時に

PDF Squeezerは本当に助かります。

買っておいて本当に損はないです!

 

PDFが軽いデータだったら、よりシェアされるぞ!

PDFの添付が20MBだったら、ぎょっとする人ってけっこう多いと思います。

また、サーバーのエラーでメールによっては、

データが重すぎるとダウンロードで出来なかったり、開けなかったりと、

不具合も出てくる可能性が非常に高くなります。

LINEでデータを送る時、データが10MB以上だと本当にデータをダウンロードして開けてくれる人少ないんですよね。

目安としては、3MB〜6MB以内に圧縮して添付するというのがRickey的にはオススメです!

受け手のコトも考えて配信するって大事です!

以上、「重たいPDFを圧縮して保存するMacアプリ「PDF Squeezer」がやっぱり超便利なアプリだった!」でした。

【関連記事】

 

リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中