重たいPDFを圧縮して保存するMacアプリ「PDF Squeezer」がやっぱり超便利なアプリだった!

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

重たいPDFを圧縮して保存するMacアプリ「PDF Squeezer」がやっぱり超便利なアプリだった!

Rickey
重たいPDFを軽くしたい!

Acrobat reader 303805 340

入稿用の画像データをPDFに変換したデータや、マニュアルなんかになると、PDFのデータであっても、容量が25MB以上になってしまい、メールでは添付出来ないくらいの容量になってしまいます!

そんな時にサクッとPDFを軽量化したい!

それが出来るのが、Macアプリの「PDF Squeezer」です。

MacのAPPストアで「PDF Squeezer」と検索!

スクリーンショット 2018 05 21 19 48 13

 

価格は700円です!

ちょっと高いと思うかもしれませんが、買っておいて損はないです。

自身を持ってオススメできるMacアプリです!

サクッと圧縮できる便利さには、感動します!

操作は一瞬、超簡単!

PDF Squeezerを立ち上げると、以下のような画面が表示されますので、「ここにPDFをドロップする」のエリアにPDFをドラッグします▼

スクリーンショット 2018 05 21 19 48 57

試しに、27MBのPDFを圧縮すると、82%圧縮して、5MBになりました▼

スクリーンショット 2018 05 21 19 50 07

オプションで圧縮する品質を選択することも出来ます▼

スクリーンショット 2018 05 21 19 50 46

すぐにPDFをメールで送りたいけど大きすぎてメールに添付出来ないという時にPDF Squeezerは本当に助かります。

買っておいて本当に損はないです!

PDFが軽いデータだったら、添付ファイルを開けてくれるパーセンテージも上がる!

PDFの添付が20MBだったら、ぎょっとする人ってけっこう多いと思います。

また、サーバーのエラーでメールによっては、データが重すぎるとダウンロードで出来なかったり、開けなかったりと、不具合も出てくる可能性が非常に高くなります。

LINEでデータを送る時、データが10MB以上だと本当にデータをダウンロードして開けてくれる人少ないんですよね。

目安としては、3MB〜6MB以内に圧縮して添付するというのがRickey的にはオススメです!

受け手のコトも考えて配信するって大事です!

 

以上、「重たいPDFを圧縮して保存するMacアプリ「PDF Squeezer」がやっぱり超便利なアプリだった!」でした。

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

Rickey (リッキー)

ブログの中の記事を検索