リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

9月末〜1ヶ月弱ほどシカゴに滞在しています。

あるプロジェクトを遂行するために空港近くの長期滞在型のホテル。

長期滞在型のホテルは通常のホテルと違って、部屋のキッチン、冷蔵庫、電子レンジなどがあり、ホテル全体として、洗濯機と乾燥機があり、1ヶ月弱の滞在にも対応出来るようになっています。

アメリカの1ヶ月弱滞在することは、初めての体験。

滞在期間が残り半分になったところで、アメリカでに滞在してみて気づいたことをシェアさせて頂きたいと思います。




時差の調整には1週間はかかる!

時差の調整には少なくとも1週間はかかります。

それまでは夜眠れなかったり、夜中に目が覚めてしまったりしてしまいます。

時差ボケ解消には、早めに寝て、起きたらジョギングをするとGoodです。

また、ジョギングが出来なかったとしても、起きたら温かいシャワーを浴びることで、体温が上がり、自分の体をアクティブにすることが出来ます。

 

日中に日本の時差に合わせて寝ることはNG!

無理をしてでも、現地の時差に体を合わせないと時差の調整は完了しません。

いきなり車社会だから、歩数がめっちゃ減って不健康!

OMG!オーマイガーーー

東京にいたときには一日に1万歩以上の歩数を稼いでいましたが、いきなり車社会なので、移動のためにあることがぐーっと減ってしまいます。

Rickeyの場合は歩数がアメリカに来てから半分になってしまいました。

東京での生活▼

 

アメリカでの生活▼

 

なので、やっぱり朝にジョギングしなきゃとか、なるべく日中に歩くようにしていますが、なかなか変わりません。

東京って歩くことが多い街だったんですね。

改めて実感しました。

ハロウィーンの飾りは怖いのが多い!?

ハロウィーンが近くなってくると、自宅の外のデコレーションも、家のデコレーションも準備が始まってきます。車で住宅街を通ると、デコレーションを頑張っている家があり、面白いです。

 

そのなかでもゾンビ系の怖〜いデコレーションも多数。ホームセンターや家具屋さんへ行ってみると、ちょっと怖いアイテムが多数ありました〜。

 

ホームセンターにて▼

Rickey

もし自分がこのホームセンターの警備委員だったら、夜の店内の巡回は避けたいな〜

なぜか、多い怖い系のアイテム。。。

家具屋さんに行っても、怖い雰囲気のものが多かったですね〜

日本のニュースはどのようにチェックする?

日本のニュースは基本的にネットで検索。

有名所のホテルには、日本のテレビ番組がケーブルテレビ的に繋がるようになっているところもありますが、ほとんどのアメリカのホテルには、日本のテレビは移りません。

最近は、ホテルのテレビにNetFlixが繋がるようになっているものもあります。

Rickeyは日本のニュースは基本的にYoutubeで見るようにしています。YoutubeのANNのチャンネルに海外からしかアクセス出来ないチャンネルがあります。

ANN系でオンエアされたニュースをまとめて配信してくれます。ライブでオンエアされたものをまとめて配信してくれるので、少し情報が遅れて届く所は注意。

あとは、ネットTVであるAbemaTVは海外からはすべてのチャンネルを見ることはできませんが、1つだけが海外専用チャンネルとして開放されています。

アプリを立ち上げるか、WEBブラウザー経由で閲覧することが可能です

Abema news 海外版だけ写ります▼

万が一の時のためにクレジットカードは多めにもっておいた方が良い!

万が一のために、クレカはいくつか用意しておいた方が良いです。何かしらの理由で唯一のクレカが使えなかった場合、現金を持っていなかったり、両替出来ていなかったらアウト!

VISA、マスター、アメックスなどアメリカで使えそうな主要なカードは2枚以上は持っておいた方が良いです!

ちなみに、JCBカードは使えるところが限られますので、ご注意下さい。

 

太ってきたら、サラダバーで我慢!

太ってきたなと思ったら、朝食を抜くか、ランチ時間帯はサラダバーで我慢。

これでなんとかお腹の調整は可能です。

理想的にはランニングをすることがベストですが、そういう時間も無い人が多いと思いうので、お腹がパンパンになったらランチサラダバー対応はオススメです。

スーパーにはサラダバーがあるところが多く。サラダバーでサラダだけ盛っても、それなりの量になってコスパが良いです!

詳しくはこちらの記事をご覧下さい▼

 

ホテルで非常ベルが鳴ったら、とりあえず外に出よ!!!

一昨日の朝4時にホテルの非常ベルがなりました!

最初は自分の部屋のアラームから音が出てるのかと思ったら、そうではなく非常ベル。

本当に火災かもしれないので、眠い目をこすりながら、ジャケットを着て寒い戸外へ。

外にでたら、3〜4台の消防車。

見たこともない大きなハシゴ車と銃を持った警察官が駆けつけてくれました。

今回滞在しているのは、キッチンと洗濯機がある長期滞在型のホテル。

そういうこともあって、長期滞在型はキッチンでボヤをしてしまったり、乾燥機から発火したりと、何かしらとアクシデントが起きやすい環境にあります。

幸い、火はでずにボヤだったので、20分後くらいに非常ベルが止まって、部屋へ戻る事ができました。

他にもこんなシカゴ情報をアップしています!

 

Rickey(リッキー)

もう1記事いかがですか?

最新のブログ記事はこちらから

リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中