Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

アメリカに来たらついつい食べてしまう!

アメリカに来ると、ついつい食事の過剰摂取となってしまって、脂っこいジャンキーなものに偏ってしまったり、ステーキを大食いして、お腹満杯になってしまったり、甘い物を食べすぎてしまったりします。

 

気がついたら、ズボンがきつくなってしまうことは無いでしょうか?

 

そんな時に、お腹の張り具合を少しでも緩めるための方法があります。

 

それは、スーパーで〇〇だけ買って食べ続けることです!

 

アメリカのスーパーは〇〇が充実しているからイイぞ!

WholeFoodsはじめとする、アメリカの主要なスーパーママーケットには大抵、サラダバーが併設されております。

 

近所のスーパーのサラダコーナー

 

サラダバーには葉っぱ系、穀物系、お豆腐系、チーズ、ピーマン類、トマト類、豆系、果物、ピクルス等、アスパラガス等、パスタ系、きゅうり、アボガド等なんでも揃っていて、グラムの量り売りとなっています。

 

先日、Whole Foodsで、こんなにモリモリで12$でした▼

 

白米ではなく、玄米系のご飯もあります。

別日にサラダバーを利用した時のモリモリ具合

大豆で出来た唐揚げっぽいアイテムが美味しかったですね▼

 

近所のスーパーでも、別日でサラダバーの盛り盛り。これで8$くらい。

味はWhole Foodsより落ちますが、まずまずの美味しさでした▼




お昼のサラダバーにすれば、結構ダイエットになるぞ!

お腹がパンパンで旅先、出張先で困った場合。少しでもランチ代を節約して、ディナーを美味しいものにしたい!

 

そんな時にスーパーのサラダバーで節約するのはすっごくオススメです。

量り売りなので、だいたい8$〜13$くらいで収めることが出来ます。

 

そして、サラダが主なので、血糖値が上がらず、お腹の方にも負担がかかりにくいので、ランチ後の眠気も少なめ。

 

夕食を美味しいものにしたい時に少しお腹が早めに空いた状態でディナーへと臨めます。

 

実は良い事づくしランチをサラダバーにするという選択。

ぜひ、アメリカに行って、節約したい!ちょっと軽くしたい!ダイエットしたい!お腹を空かせておきたい!という時にはスーパーのサラダバー、めっちゃオススメです!

 

以上、「コスパの良いアメリカでのダイエット方法はコレ!スーパーで◯◯だけ買えば良いぞ!」でした。

他にもこんなシカゴに関する記事を書いています

 

Rickey(リッキー)

もう1記事いかがですか?

最新のブログ記事はこちらから

 

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey

Rickey(リッキー)
東京在住

34歳の二次の父親。
サービス業をする傍ら、食レポを中心にブログ毎日更新中!

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。
タイ語5級

詳しいプロフィールはこちらから▼
https://rickey9.site/rickey-profile/

Rickey (リッキー)

ブログの中の記事を検索