リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。




またマスコミが炎上商法で稼ごうとしていますよ!

また、マスコミが炎上商法でお金を稼ごうとしています。

 

新任の環境大臣である小泉進次郎がニューヨークで開催された気候変動のイベントの記者会見の中で、このように流暢な英語で話しをされました▼

“In politics there are so many issues, sometimes boring. On tackling such a big-scale issue like climate change, it’s got to be fun, it’s got to be cool. It’s got to be sexy too,”

“We are committed to realising a decarbonised society, and we are ready to contribute as a more powerful country in the fight against climate change.”

<小泉進次郎氏の発言の一部>

コロンビア大学に留学していた小泉進次郎氏。流暢な英語で話されていました。

 

それで、これのどこが問題なのでしょうか?どこがセクシー発言で問題となるのでしょうかね?と言うより、ただ炎上させて、アクセス数を稼いで、広告費をもらおうという狙いがあるのと、誰かが小泉進次郎を潰そうとしているとしか思えません。

 

マスメディアは英語のセクシーの意味を知っておきながら、日本語のセクシーという意味や使い方に無理やりこじりつけて、「セクシーって変なこと言ってるんじゃないよ〜」と炎上させていて、なんだかもうそんな情報要らないよ!っていう気持ちになってしまいました。

 

そもそも英語のSexyの意味は・・・

<Sexyの意味>

sex・y | séksi | 形容詞

1 性的魅力のある, セクシー[挑発的]な.

2 〈話題・内容などが〉わくわくするような, 魅力的な.

なので、1番目の「性的魅力のある」という意味では発言していないことは、誰が聞いていても明らかなことなのに・・・

 

変な報道だな〜と思いませんか?

 

メディアへのインタビューで小泉進次郎氏が「なぜセクシーという言葉を使ったのですか?」と聞かれ、「その質問をするのがセクシーではない?」と回答していましたが、その通りだと思います。

 

そもそも、日本国民ってマスメディアにナメられすぎてませんでしょうか?こんな報道をメディアがして、それをそのまま消費してしまう日本人って、どうなのでしょうか?

 

ただ、「へえ〜そうなんだ」で情報を受け取るのではなくて、「こんな報道するんじゃないよ!前後の文脈しっかりつかんでから報道しろよ!」とツッコミを入れられるようにならなきゃいけないのではないのでしょうかね?

 

都合の良いところだけ抜き出してきて、あくまでのファクトを装って報道をするマスメディアの偏見報道はそろそろ終わりにして頂きたいです。

 

偏見報道をするマスメディアをどのように「ぶっ壊す?」

これはとても野蛮な考えです。本当にこんなこと考えてすみません。

 

では、どうやってマスメディアを終わりにさせるか・・・色々と考えて想像してみたのですが、偏見報道を見かけてもその記事をクリックしない。炎上している週刊誌があっても、購入しない。テレビを捨てる等々。

 

偏見報道をするマスメディアをぶっ壊すために出来ることはありそうです。炎上を狙った記事がアップされたとしても、あえてアクセスしなかったり、購入しない人が増えれば、それが収益にならなくなるのですから、圧力になってくるはずです。

 

NHKから国民を守る党がNHKの受信料問題を精力的に取り組んでいらっしゃいますが、仮にNHKの受信料を払いたくない人と、NHKに払いたくないけど払ってしまっていた受信料不払い予備軍的な人が結束して、まとまった何百万という国民がNHKの受信料不払いを起こしたら、それはNHKにとって大打撃となってしまうのではないかと・・・

 

でも、SNS世代の若者が繋がって、大量に受信料不払いとか、炎上させる週刊誌なんか絶対買わないとか、行動を起こしたらちょっとは世の中が変わるんじゃないかな?と思ってしまったのです。

 

この内容を見た人は、「野蛮なこと言ってるな」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、SNSの威力はスゴイので、このようなコトは起こってしまうと思います。

 

NHKから国民を守る党がこれから躍進していったら、そのようなことが起こるかもしれないと私は思っています。

 

マスメディアの不安を煽り立てる「偏見報道」から逃れるための唯一の方法

2014年9月1日からテレビの無い生活をしています。このブログ記事を書いている時点で、まる5年間テレビが無い生活をしていることになります。

 

テレビがなくて困らないの?ってよく言われますが、まったく困りません。むしろ考える力がつきますし、無駄な浪費時間が圧倒的に減るので、パフォーマンスが上がります。

 

テレビがありませんから、NHKの受信料も払っていません。年間の出費も抑えることが出来ます。

 

テレビがなくて、どのように情報に触れているのか?それは、大好きなFMラジオ局のJ-WAVEを聞いたり、AppleTV(民放テレビ、NHKは映らない)経由でAbema TVを見たり、ツイッター、Facebookを追いかけていれば、情報は事足ります。

 

ラジオを聞くアプリのRadiko(ラジコ)があれば、過去1周間の番組もタイムフリー機能を使って、再生することが出来ますから、聞き逃したニュース番組もこの機能を使えばいつでも聞けちゃいます。

 

Rickeyの場合は気になるネタは全てFeedlyに登録して、全部チェックしています。朝7時〜8時の間はFeedlyでRSSに登録されたネットの情報を確認しにいっているので、流行り情報はそこからチェック出来ちゃいます。

 

テレビがなくても十分に必要な情報を得られるような世の中になっていますので、もうテレビを買う必要、置く必要はまったくない時代なのです!

 

 

 

ですから、思い切ってテレビを捨てましょう!またはテレビを買わないでおきましょう!新しい時代は始まっています。テレビ無し生活始めませんか?

 

テレビが無い生活に慣れると、たまーにテレビがある環境に行った時にすっごく無駄な浪費時間だったな〜と思いますよ。ホテルに泊まった時に部屋にテレビがあると、ついついテレビを着けながら着替えたり、作業をしたりしますが、結構見入ってしまうんですよね。

 

それで、「あ〜、テレビがあると、テレビに気を取られて、自分の時間が削られてたんだ!」って気づいたんです。

 

本当に無駄だし、電気代バカみたいにかかるので、テレビ持たない人がもっと増えてもよいと思います。

 

著名な方の中にもテレビがなかったり、あえてマスメディアに触れないようにしている方がいます

テレビが無いなんて、マスメディアのテレビのニュースを見ないって、Rickeyだけじゃない?

 

いや、そうではなく、結構著名な方々もテレビを持っていなかったり、マスメディアに触れないようにしている方もいらっしゃるのです。

 

プロブロガーの立花岳志さんはテレビの無い生活を8年間続けています▼

 

精神科医の樺沢紫苑さんはテレビは目的を持ってみると話されています▼




勝間和代さんはテレビのニュースをわざと遮断している理由を解説されています▼

 

メンタリストDaigoさんは小泉進次郎氏のセクシー発言から、マスメディアの悪行を解説しています▼

 

まとめ

マスメディアの報道を鵜呑みにするのは非常に危険であるということが分かります。

 

恐怖を煽ったり、偏見的な内容が含まれているからです。

 

それゆえに、私達が意識の無い間に感情的になってしまったりします。マスメディアの情報による洗脳は非常に怖いものがあります。

 

これを多くの日本人に気づいて頂きたいと思います。自分が知らないうちに感情的になったり、批判的にさせられてしまって、正しい判断が出来ないようになってしまっているということ。

 

そして、炎上商法が基本ですので、炎上商法に引っかからないようにすること。あらかじめ分かっている炎上記事、炎上するようなネタには触れない。意図的に触れないなど、色々と距離をおくことはできます。

 

小泉進次郎氏のセクシー発言から、色々と書いてしまいましたが、本当にマスメディアとはうまく付き合わないといけないな〜と思いました。

 

個人的には、小泉進次郎氏は言葉がうまくて好きですが、応援をしているという立場ではありません。たまたま今回の記事の内容の導入として非常に使いやすいネタだったので、ピックアップしたというだけです。

 

また、途中に野蛮なアイディアがありましたが、アイディアですので、こんなコトしたらどうなるんだろう〜と考えてみたことを書いただけなので、実行しようなんてサラサラ思っておりません。

 

とにかく、マスメディアとはうまく距離をおいて、偏見報道やフェークニュースを見て感情的にならないようにすることが大事ですね!

 

以上、「【オピニオン】セクシー発言炎上はこう見よ!偏見報道に騙されないための唯一の方法!」でした。

 

 

他にもこんなオピニオン記事を書いています▼

 

Rickey(リッキー)

もう1記事いかがですか?

最新のブログ記事はこちらから

 

リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

忙しい😥時間がない😫出来ない😭から脱却した人⤴️
毎日残業ありでもラジオ🎙とブログ✏️rickey9.site更新1000回達成💨
MacBookとライフハックで『便利だね👏』をお届けするブロガー👨‍💻
4時起きの朝活で鍛えたライフハック術で1日3時間の勉強と情報発信がデキるようになる時間術をシェア