リッキー

こんにちは。リッキー(@rickey_blog)です。
3ヶ月ほど朝活を続けていまして、すっかり朝4時半に起きられるようになりました。

朝活を試行錯誤する中に、朝活の成果を上げるためには、この3つが大事というコツを見つけましたので、シェアさせて頂きます〜

朝活をしていて、こんな悩みをお持ちの方にこのメッセージが届いてほしいです📣

🔸朝活をしているけれども、どうも成果を感じられない
🔸朝活での有益な時間の使い方を知りたい
🔸朝活を続けるコツは❓

2分で読める記事になっています〜🔖

  

 

  •  リッキーのプロフィール
  •  毎朝4時半起きで5時から朝活している人
  •  #朝活, #早起きチャレンジ, #今日の積み上げ, で毎朝ツイートしている人
  •  朝活の中で、ブログ1記事、SNS発信を続けている人

 

毎朝、こんなツイートをしています💭

フォローしていただけると励みになります〜

LikeだけでもOK

朝活を盛り上げていきましょう〜💪

 

  •  もくじ
  •  朝活でやるべきことを1つか2つにまとめる
  •  朝活でメールは絶対に開いてはいけない
  •  朝活時間は30分〜45分でコマ切れにするとよい
  •  まとめ

確実に成果を上げる朝活スタイルのあり方

 

朝活の時間帯は誰からも邪魔されない最高のゴールデンタイム

クリエイティブなコトを一気に進められる一人だけの時間

「朝活で人生を変える」ということは可能です。

朝活をより有益な時間に変えて、人生を豊かにしましょう。

そのヒントとなる3つのテクニックをシェアさせて頂きます。

 

朝活でやるべきことを1つか2つに絞る

 

朝活で多数のタスクをこなそうとすると、成果を感じられなくなります。

朝活で、マルチタスクをこなそうとする考えは、ゴミ箱に捨てましょう。

むしろ、やるべきコト、本当に心から進めたいコトを厳選

それにフルコミットした方が成果を上げやすくなります。

マルチタスクをこなしてたとしも、一つのタスクにかけられる時間は限られています。

それよりも、1つのタスクにじっくりと腰を据えて、取り組むことが出来るのが朝活のいいところです。

なんてったって、朝なんで、邪魔が入らないですからね〜

リッキーのオススメは、朝活でやるべきコトを1つか2つに絞るということ。

朝時間はそれだけに集中するというあり方が、あなたの朝活を結果の出る朝活に変えます⤴️

 

朝活に向いているコト📝

  •  読書
  •  企画書作成
  •  プレゼン資料作成
  •  勉強
  •  ブログ記事作成

これらのタスクは朝活に向いています。

時間のかかるアイテムを朝活に入れるようにするのがオススメ。

 

  •  朝活を始めても、なかなかギアが入らない時はどうすればよいのか❓

こういう時、よくあります。

前日の疲れが残っていたり、早起きに体が慣れていなかったりすると、なかなかギアが入りません。

そんな時は、サクッと終わるタスクを前菜として入れます。

例えば、ルーティンでやっている資料作成、下書きとか、15分くらいで終わるものを朝活を始める時にするコトとしていれておくとよいでしょう。

温まってきたところで、メインディッシュへ。

ただ、寄り道しすぎると、時間だけが経過して、せっかくの朝時間が台無しになります。

時間に管理されるのではなく、時間に管理する側に回りましょう。

サクッと終わるタスクでリズムをつけたら、すぐにやるべきコトにフルコミットで集中。

途中、SNSを見るとか、余計なものを見ると集中が途切れるので、すぐにメインのやるべきコトに入りましょう。

リッキーはなかなかコレが出来なくて、いつも遠回りしながら、SNSしながら、メインでするべきコトへ入っていったので、朝活の大半の時間を無駄にしてしまっていました。

 

メールは絶対に開かない

 

メールを開くのはやめましょう!

メールを開いたら、試合終了です

もちろん、メールを見ないと始まらないタスクもありますが、

ここでは、パフォーマンスを上げることを目的としてますので、メールを見るとパフォーマンスが下がるので、見ないことを強くオススメします。

メールを見てはいけない理由とは・・・

メールを開くと、メールを見た瞬間から、その1つ1つの内容に対して、脳が何かしらの判断をしてしまうのです。

そのため、せっかくのフレッシュ状態をメールの細かな判断に使ってしまうのは非効率。

さらに言えば、メールは細かなタスクがメールの中に詰まっている一種のToDoの塊のようなもの。

メールを開き出すと、カンタンにマルチタスク状態となってしまうため、本来朝活でやりたかったコトに集中することが難しくなります。

朝活を本当に有意義な時間にしたい方は、以下のようにされることをオススメします▼

  •  メールボックスは開かない
  •  開いたとしても必要最低限な情報しか見ない
  •  メールの通知はオフにしておく(1日中オフにしていてもよい)

  

リッキー

メールは朝活の敵です。
メールボックスからは超離れましょう💨

 

30分〜45分1コマで時間割を作る

 

人間が集中できる時間は45分くらいと言われています。

Zoomの無料アカウントで開けるWeb会議の長さは40分だから理にかなった時間なのかもしれません🤔

朝活の時間は早く起きれば2時間、3時間の時間の束をゲットできます。

1時間や30分だけの短い朝活の方もいらっしゃるのではないでしょうか❓

朝活とは言え、限らた時間の中。

朝活の時間割を30分〜45分を1コマとして作成すると、良い朝活の流れを作ることができますよ。

時間割を作らず、無計画に朝活を進めると、「気づいたらもうこんな時間だ!」「これしか出来なかった」と充実感を感じれないままに時間が過ぎてしまうものです。

そうならないために、30分〜45分を1コマとして、時間をデザインしていきましょう。

朝活での時間の区切り方

例えば、

  • 30分ブログ下書き👉45分でブログ記事執筆
  • 30分企画アイディア出し(一人ブレスト)👉45分プレゼン資料に落とし込む

というようなペースがGoodです。

1時間を1つのタスクで使おうとすると、自然と長時間化してしまうので、最大45分で次のタスクへ区切るのがオススメです。

時間を管理するためのタイマーアプリ

リッキーの朝活で重宝しているアプリが「Countdown Timer Plus」

このアプリのイイところは、アプリを常にデスクトップ表示してくれるので、あと何分でこのタスクを終わらせなければいけないのかということが目に見えて分かるところです。

なので、いつもリッキーのデスクトップにはブログとツイートへのリマインダーがちらついています💧

 

Countdown Timer Plusについては、こちらに記事としてまとまっております▼

デスクトップにタイマー表示”Countdown Timer Plus”が神アプリな件

 

リッキー

時間は区切って、やるべきコトを可視化し、フルコミットしていきましょう☝️

その積み上げで確実に達成できた、ここまで出来たという実感がわきますよ〜👍

 

まとめ

  •  朝活でやるべきことは1つか2つに絞る
  •  メールは絶対に開かない👉マルチタスクになってしまう
  •  時間を区切って、やるべきことを可視化しフルコミットで成果を上げる⤴️

ぜひ、一緒に朝活を盛り上げて、有意義なものにしていきましょう〜

毎朝ほぼ5時に#朝活, #今日の積み上げ でツイートしています。

フォローしていただけると有り難いです〜

 

朝活にオススメの本と記事📚

created by Rinker
日本実業出版社
¥1,650 (2020/07/12 10:24:39時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,430 (2020/07/12 10:24:40時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥782 (2020/07/12 10:24:40時点 Amazon調べ-詳細)




リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中